三立応用化工ロゴ
[MENU]


・Topページ

・ごあいさつ

・会社概要

・弊社までの案内図

・製品,技術紹介(伊勢崎工場)
   ・モールドコイル
   ・真空注型品
   ・射出成形品
   ・その他樹脂応用製品


・製品紹介(桐生工場)

・設備紹介

・お問い合わせ
 

ごあいさつ

 


ごあいさつ
  江戸時代の初めから、ものづくりのまちとして栄えてきた桐生。当社は昭和36年にこのまちで呱々の声をあげました。
 当時使われ始めた工業用プラスチックの用途開発を目的に、地元の産業である繊維機械部品のプラスチック化から取り組みを始めました。
 以後、きのこ培養瓶の開発、電磁弁用ソレノイドの真空モールドなど、熱可塑・熱硬化の両プラスチック材料に関して携わり、様々なノウハウを積み重ねてまいりました。

 当社では、プラスチック製品に関する「こんなものがあったらいいな」というお客様の要望内容を少しでも実現すべく、長年培ってきた技術力と協力企業のネットワークにより、もの作りの神髄を極めるべく常に努力を続けてまいりました。
 今後ともお客様への感謝の気持ちを忘れることなく、新しい技術そして分野への挑戦を続けて行く所存です。

 現在の製品は、様々な材料によって構成されています。
 これからの当社は、プラスチックを原点として様々な材料や分野に対しても取り組んでまいります。今後とも環境への配慮を怠ることなく、ものづくりの実践者として努力を続けてまいります。
 皆様の御指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

 代表取締役社長  佐羽 宏之